エッセイ『どうぶつの目医者さん No.21』

眼科ケアエッセイ『どうぶつの目医者さん No.21』(眼科ケア誌)の9月号が出ました。
第21回目のご紹介は『目がウルウル 涙やけ』です。
涙やけは、涙がまぶたからこぼれて、鼻寄りの毛に付いて着色したものです。正面から見ると鼻をはさんで左右にハの字に色がついて見えます。
痛みが出たりすることはないので病気として捉えられないケースもありますが、ひどい場合には飼主様の方から治療を要請されることがあります。
原因には3種類ほどの要因がありますので、どれに当たるかを診断して治療プログラムを組み立てていきます。このエッセイで紹介した子には、目薬、飲み薬、外用剤を併用していきました。2日後位から効果は出始めて、今では目薬だけですが、1年経った今も再発なく、うまく維持できています。

日曜日午後2:40~4:10は猫の診療予約を行っています。診療時間 緊急時は、休診日(木曜、日曜午後、祝日)でも診療を受付けます(休日診対応)。042-349-7661へお電話ください。 ネコの予約診療