エッセイ『どうぶつの目医者さん No.19』

眼科ケアエッセイ『どうぶつの目医者さん No.19』(眼科ケア誌)の7月号が出ました。
第19回目のご紹介は『犬用のコンタクトレンズ』です。
人の視力矯正用コンタクトレンズとは異なり、角膜を保護するための器材です。
重度の角膜ジストロフィー、重度の角膜潰瘍の子に装用されたものです。
本来なら角膜手術を考えるべき段階なんですが、高齢、貧血、肝障害、超肥満などの観点から手術はやむを得ず避けた症例です。
でも、結果としては良かったと思います。
値段がもっと下がると飼主様も使いやすくなり、我々も薦めやすくなるんですが・・・。

日曜日午後2:40~4:10は猫の診療予約を行っています。診療時間 緊急時は、休診日(木曜、日曜午後、祝日)でも診療を受付けます(休日診対応)。042-349-7661へお電話ください。 ネコの予約診療